2008年09月18日

クローバーフィールド

880039015_l

なかなかレンタル出来ないのに業を煮やして、DL販売で購入した。

やっぱこれはゴジラがやりたかったんだろうな
つうか、ゴジラでやればよかったのに、前にあった変なトカゲより遙かに良い。

いやこれは監督よく分かってるよ!
なんと言っても怪獣が強い!
ヘリから逃げ回ったあげく、ミサイル二発で死んじまうトカゲとは違う。
軍隊の通常攻撃なんてまるで通じない、うん。怪獣映画だ。

それとこの映画は登場人物の一人がカメラをもって写してます。と言った疑似ドキュメント形式で撮られていて、自分はこの形式ってあまり好きじゃない。
画面がフラフラ動いて落ち着かないし、カメラ持ってるキャラがありえない動きをしたりして、逆にリアリティに欠けるやり方なんじゃないかと思ってる。

ただ、この作品にはうまいことはまってた。
いきなり現れた非日常な存在に日常があっさり壊され、ただただ右往左往するしかない一般人という設定にぴったりだったし、それほど違和感のある行動もとってはいなかった・・かな。

あと、なんだかんだいっても向こうの画面作りは迫力あるよね。
使える資金に差があるのは分かっているが、日本映画ももう少しがんがれ!!
でも、怪獣の造形についてはあちらさんも、もう少しがんばれ!

・・・・・・向こうだとアレでいいのかなぁ?その辺りの評判ってどうだったんだろ?

posted by mizuti at 16:58| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。