2009年07月04日

パンツァードラグーン・オルタ

買った。初代Xboxで唯一惹かれたタイトル。
なぜか、中古だと通常版より限定版の方が安かった。CD付いてきて儲けもの!

思えば私がセガサターンを買った大きな理由がこのスーパーリアル麻雀・・・パンツァードラグーンだった。
ドラゴンの飛翔感。ターゲットした的を一気に撃破する爽快感。そして独特の世界観。
やりこんだなぁ。現在までに自分が卑怯技なしでクリアした唯一のシューティングゲーム。
幾つか続編もでたけどそっちはイマイチで、オルタもどうしようか考えていたんだけど、やっぱ買わない訳にはいかないよね。

画面は今の水準からみるとさすがに荒いが、世界観は変わらずばっちり。
ドラゴンが昨今の仮面ライダーよろしく、フォームチェンジするので状況に合わせて使い分けて行くようだ。
シューティングゲーム。としての爽快感はあるが、敵のインパクトが少し弱めかな。
まあ、この辺は思い入れのある初代を超えることは難しいからね。
ほとんどナレーションや状況説明の無かった初代(それでも自分が今、何をしてるか理解出来た)に比べて饒舌にはなったがゲームのテンポを削ぐような語り聞かせが無いのはパンツァードラグーンらしくていい。

問題は著しく衰えた私の動体視力と反射神経だな。。。ベリーイージーモードがほしい・・・・

posted by mizuti at 02:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

Xbox360帰還

ガワだけそのまま。
中身はごっそり別物になって帰ってきた。
基盤変わってるからもう故障しないでほしいなぁ。
posted by mizuti at 00:20| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

戦場のヴァルキュリア「イーディ分隊大作戦」

自分が買ったのはベスト盤だったので、DLCで600円だった「イーディ分隊大作戦」がおまけで付いてきました。
せっかくなのでプレイ。

どうやらファン投票か何かで人気のあったサブキャラでのサイドストーリーで難易度はハード
でも結構さくさく進むので、俺もうまくなったなといい気になっていたら・・・・

すぅぅぅぅぅじぃぃぃぃぃーーーーー!!おまぇって奴はぁぁぁぁ・・・・・・

本編で自分が一度も使うことが無かった縦ロール髪の女「スージー」
こいつの「パーソナルポテンシャル」の「博愛主義」はやばすぎる。
敵を目の前に勝手に行動終了って作戦台無し。何度やり直した事か><
敵兵よりもこいつが一番の問題だった。

でもやりごたえはあったな。面白かった!
もう一つのDLCはどうしょっかなぁ。帝國の巨乳さんには思い入れ無いんだよなー。

posted by mizuti at 02:08| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

ついに来た・・・

久しぶりにXbox360を起動させたら、、、赤い。。。。

ランプの所、三つも赤いよ!!

月曜なったら電話するか・・・

posted by mizuti at 13:40| 鹿児島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

戦場のヴァルキュリア一周目クリア

「プリンス・オブ・ペルシャ」「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」に続き「戦場のヴァルキュリア」もクリア

前に全画面に出来ないとかほざいていたが、モニターの設定いじったらあっさり出来た。よく考えろ自分><
やっぱゲームはやる気のあるときにがーーーーって一気にやるのがいいな。
おかげでこの一週間寝不足気味だけど、とても満足。

いやいいゲームだ。これは。
システムもグラフィックも秀逸だし、シナリオも予想以上だった。
もちろん粗と言うか、突っ込みを入れたくなる点もあるがそれを物ともしない魅力に溢れていた。
ヴァルキュリアの存在でどうなるかと思ったが、うまい具合に抑制して最後までレトロな戦争物で通してくれた事もうれしい。
相手側の兵器が巨大で多砲塔な戦車だったり列車砲なのも、敵味方共に戦闘服がかっこいいのも一々ツボだよ。
アリシアの制服がスカートなのだけが残念。まあ、中にズボン履いてるらしいので納得しとこう。

主人公のウェルキンとヒロインのアリシアがいいんだまた、これが。
結構最初からラブラブな雰囲気なんだけど、何というか微笑ましくて全然うざくない。
16章のウェルキンはすさまじくかっけー!こんなに一直線でかっこいい隊長はサクラ大戦の大神隊長以来だぜ!
と、思ったらスタッフほとんど同じなのね。まあ、広井王子と田中公平が居ないから別物だわな。

しかし、やりおえた後の感想が、「これはおとぎ話だねぇ」だったのは自分でも驚き。
戦争部分からあえてドロドロした所を薄めて恋愛部分はほのぼの&剛速球だったのと、水彩調のグラフィックに全体のシステムが本を読む感覚で作られているのも大きいと思うが、ウェルキンとアリシアの恋物語が最後まできっちり書かれてるのも大きいんだろうな。
続編が開発中の噂があるけど複雑だ。このメンバーでまたやりたいとも思うけど、彼らの物語は完結してるんだから不要とも思う。
まあ、国を変えるか時代を変えて新メンバーってのが妥当だろうな。

さ、ベスト盤に同梱されてた「イーディ分隊大作戦」の方もやってみるかね!

posted by mizuti at 23:00| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

戦場のヴァルキュリア 其の2

IMG_0347.JPG

PS3のテーマをヴァルキュリアにして見た。
牧歌的な雰囲気でほんわか気分

ゲームの方は現在中盤で出てきましたよ。
ゲームの設定でお約束の「古代文明」ってやつが。
自分としては世界大戦の片隅でおこった小さな公国の、一小隊の物語で最後まで行っても全くかまわなかった。
つうか、そっちが好みだったがソレは後の展開次第かな。

残念なのは、主人公の乗機「エーデルワイス」号のプラモデルが出ていない事。
そして、小っこいフィギュアで男共のやつが発売されていないこと。
戦車の前に小隊メンバーずらっと並べて飾っておきたいのが人情だろ?

まあ、男共のフィギュアは売れないだろうと言う判断はよく分かるが・・・・・・

IMG_0350.JPG

もう一つのテーマ。渋いぜ!

posted by mizuti at 12:34| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

戦場のヴァルキュリア

5193RgKVBtL._SL500_AA280_.jpg
そろそろPS3もゲーム機として使って見たくなったので買った一本。
評判が良かったのと、水彩調で書かれた世界が好みってだけで購入
結果は今のところ大当たり!

世界観・システム・ストーリー共にばっちり
特にシステムがいい!ターン制ストラテジーってやったこと無かったけどいいね。
小隊レベルだからごちゃごちゃした戦場にはならないし、キャラの個性付けもあるからお気に入りメンバーで突撃隊や防御部隊組んだりも出来る。
ゲームとしてもバランスよく甘すぎる事もない、HP0になった隊員をは3ターン以内に救助しないと戦死扱いで二度と登場しないとか、意外にシビア。
水彩風に書かれたキャラが撃たれて倒れる所はリアルな作風のゲームよりある意味きつい。

不満は画面が一定の大きさで固定されて全画面に出来ない事。
水彩調だから拡大することによって見える粗で雰囲気を損なうことを防ぐ為なのだろうか?
まあ、それほど気にしてる訳ではないし、統一された癒し系の画面で行われる戦争って悪くないですよ。
posted by mizuti at 23:57| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

TOV PS3移植決定

4月一日ネタかと思っていたら確定情報だった様だ。まずは目出度い。

でも新キャラって何?ほぼ一年遅れでの移植だからウリが必要なのは分かるが、TOVの主人公チームは家族的な雰囲気が良かったから変に中に絡めるとぶち壊しになりかねないぞ。
スポット参戦とかなら問題ないと思うがどうする気かな。そんな所に労力つかうなら所々にあるしょぼい演出をなんとかするべきだと思うがね。

まあ、自分としてはBDの大容量を生かして、全シーン完全フルボイスでスキット増量。
これだけで購入動機には十分なんだ頼むよナムコ。

なんにせよ次の展開があって良かった。
好きな作品がフェードアウトしていくのは悲しいからな。
でもXboxの方もフォローして欲しいな、2chとかだとで怨嗟の声上げてる人もいるしね。(^^;

posted by mizuti at 14:07| 鹿児島 | Comment(2) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ヴェスペリア関連色々

IMG_0342 
色々届いた

「テイルズ オブ ヴェスペリア」一巻

テイルズシリーズって専門の雑誌まで出ていたんだな。しらなんだ。
内容はゲームの忠実なノベライズ。うん。ノベライズってのは原作に忠実に展開して、その中で人物の心情を掘り下げたり、ちょこっとオリジナルエピソードを入れるぐらいがいいよね。
しかしコレ薄い。内容も序盤までだし、どんだけ巻数だすつもりだよ。。。

テイルズ オブ ヴェスペリア オリジナルサウンドトラック

勢いに任せてサントラも購入。
印象に残った曲ってそれほど多く無いんだけど、無くなってから後悔するの嫌だから。
でも、定価4000円近いって高くいだろ・・・・
と、思っていたら四枚組だった。ごめん高くないです・・・・
曲数多すぎてまだ一枚目しか聞けてないよ!

テイルズ オブ ヴェスペリア パーフェクトガイド

まさか再びファミ通の攻略本を買う時が来るとは。
ホントはスタッフキャストのインタビュー満載らしい公式本が欲しかったけど、品切れでプレミアついて7000円とかになってたんで断念。
そして内容だが・・・・・
甘かった・・・・・・・・・・
サブイベントの取りこぼしは多かったと自覚はあった
しかし、スキルやスキットは半分ぐらい行ってると思ってたんだが、三分の一ぐらいとは。
まあ、これを見ながらじっくり制覇していくさ。

実績のコンプとかもやりたくなってきたけど、低レベルクリアとかあるからなぁ。
俺の腕じゃあ無理かなぁ・・・

posted by mizuti at 14:23| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

TOV一周目クリア

「テイルズ オブ ヴェスペリア」クリア。
先月の「プリンス オブ ペルシャ」に続き二ヶ月連続でエンディングまで行くとは、今年の俺はやる気が違うぜ!

ヴェスペリアはキャラがいいね。
トレーラーとかで「正義を貫くRPG」って言ってるけど、「仲間と旅するRPG」と言った方がいいね。
戦闘後の会話やスキットがキャラの人間関係によって変わっていくのが、感情移入にとても役立ってる。しかも、スキットが全部ボイス入りってのは驚いた。
リタとエステルのハイタッチの時とか結構感激。
ネットでちょろっと見たんだけど、キャラによって食事にも好き嫌いがあってそれに関連したスキットもあるそうだ。
一周目は料理関係ほとんどやらなかったんで、次は料理とサブイベントを重視してやってみよう。

しかし、キャラが気に入っちまうと関連商品とかも欲しくなるけど、ヴェスペリアはあまり出てないな。DLCもゲーム内で手に入るモノばかりだし。
ここに鴨がネギしょって居るんだけどなぁ。ナムコがんばれ!俺からもっと金を巻き上げろ!w

posted by mizuti at 14:32| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

ヴェスペリアがおもしろすぎる

いやー良かった。おれはまだこんなにもRPGにはまることが出来たんだ!

もーずーっとヴェスペリア三昧。
次の日休みの時はほぼ徹夜でヴェスペリア
休みの日は起きたら店閉めに行く寸前までヴェスペリア
次の日早番でも夜中の三時までヴェスペリア

駄目社会人一直線!!さすがにここ二、三日はペースを落としたがこんだけロープレどっぷりはFF7以来じゃなかろうか?
書き残しておきたいことは色々あるが、今まさにラストダンジョン攻略中だから感想は2周目をやりながらでも。

そう2周目に行くことはもう決定しているのだ。
今回はメインストーリーを追っかけるのに夢中で数多いサブイベントをあまりみてないし、やたらと豊富で素敵なスキットも消化しきれてなさそうだ。

こりゃ久しぶりに攻略本買いますか!

posted by mizuti at 18:02| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

初ティルズ

51bP j3bToL._SL500_AA280_

ティルズ オブ ヴェスペリア 買いました。
ティルズシリーズ買ったのは初めてだ。前々から興味あったけどニコ動でみたMADが最後の一押しになったな。OPの歌がサイコー!作中の作画の確認にもなったしね。

そう言えばこれ最初見たとき、主人公をリタの方だと勘違いしてたんだよね。
「小さな男の子主人公」で「年上の男前ヒロイン」(ユーリ)だと思ってて意外と見ない組み合わせに感心した覚えがある。
ごめんよユーリ、すまんエステル><

まだ少ししかやってないけど、戦闘いいね。
ティルズの戦闘って全部こうだったのかな?だとしたら損してたかも、自由度高くてごちゃまぜで、かなり幅広く遊べそうな予感ひしひしだぜ!

やっぱり俺にはドラマ性の高い一本道王道RPGがあってるのかもしれない。

posted by mizuti at 12:06| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

縁起の良い元旦!!

「プリンス・オブ・ペルシャ」クリアァァ!!!!!!

コンプリートにはほど遠いけどクリアはクリアだ。ひゃっほい!!
途中からは早く次のエリアが見たい。早く次の敵と戦いたいってんで、光の種とか半分ほっといて進めてたんで実績もあまり取れてないけど、「実績システム」自体こだわり無いんでオールOK。

あー楽しかった。
あのラストは正直疑問だけど、続編の為なのだろうか?これも三部作とか?
まあ、次が出たら買うよ。日本だとあまり売れていないようでその辺不安だけど、UBIにはがんばって欲しいものだ。

ちなみにラストステージの演出は秀逸だと思うんだぜ。

 

でも眠いな・・・ジャンプアクション苦手な自分はこのゲームやっちゃうとドキドキしすぎて寝付けなくなっちゃうんだよね。おかげでここ数日寝不足。。。でも今日も仕事だ少しでも眠らないとな・・・・・

posted by mizuti at 05:59| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

プリンス・オブ・ペルシャ

51WuE3cz45L._SS400_

買いました!やりまくってます!ブログ書くの忘れるぐらい!w
自分は狭い足場をピョンピョン跳びまくるアクションは大の苦手で、スーパーマリオでも8−2で詰まってクリア出来なかったぐらいだが、アサシン・クリードのスタッフの作と聞いちゃ買わない訳にはいかない!

結果的に大成功!
最初は「無理無理絶対無理俺終わった」と思えたアクションも何度もやってると自然に身についてくる。直前リトライだからめんどくさいこともない。簡単操作で爽快アクション。
でも俺でちょうどいいんだから、若い人とかアクション得意な人には簡単すぎるのかもね><

そしてプリンスとエリカ
この二人いいね。プリンスが聞いてた以上に軽い男でびっくりしたけど。
会話もアクションも豊富で本当に二人で協力して冒険してる感じが良く出てる。まあ、自分は助けられてばっかだけど・・・・ゆうに三百回くらい・・・・・
はたしてこの二人がどのくらいまでラブラブちっくな展開になるのか楽しみだ。
エリカの声については、初めはずっこけたけどもう慣れた。

俺はジブリ映画のタレント共だって許容しちまう男なんだぜ。

でも次からは普通に声優つかって欲しい。他の仕事で評価高くても声の演技出来なきゃ駄目でしょ。

現在、中盤にさしかかっているけどこれは久々にアクションゲームをクリア出来るかもしれない。

posted by mizuti at 20:25| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

Left 4 Dead

41ySNcRhyYL._SL500_AA280_

アジア版です。自分の英語力は中学一年の二学期で止まっているので輸入盤なんて手を出したことがなかったんだけど、今回はばっちり日本語化されている事を教えてもらっていたので買っちゃいました。

早い!多い!うまくない!(俺が)

とにかくゾンビならぬ感染者がわらわら出てくる。
こちらに出来るのは撃って撃って撃ちまくる。近づかれたら殴って殴って殴りまくる。
走るゾンビってすげー怖いわ。映画の登場人物の恐怖を思いっきり体感させてくれるホラー好きならやっとけってゲームだね。

でも、シングルだとイマイチ。やはりこのゲームの神髄はマルチに有り!
昨日は幸いにもるしは氏のフレンド一同に混ぜてもらい四人で協力プレイしたのだが、ワァワァギャアギャアの楽しいことw
連携組んで進んでいく楽しさもいいが、マルチならではのハプニングがおもしろい。

HP1でなんとか辿り着いたセーフハウスで救急パックを手に取り、ホッと一息ついたところで味方の誤射で死亡とかw夜中に大笑いしちまった。
安全なはずのセーフハウスで味方に囲まれてる死体ってのは、あれだな。
映画とかである身勝手な行動を取ったあげく他者の反感買って殺される脇役みたいで、色々なドラマを脳内で展開させてしまっていたよw

このシステムで敵がエイリアンとかも出ればいいのに。「エイリアン2」やってみてぇ

posted by mizuti at 03:28| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

逆転裁判

51QI19McnSL._SL500_AA280_

DSでなにか軽く遊べるものはないかな?と思って選んだ一本。
評判に違わず大当たりでした。

やってる事は弁護士じゃなくて探偵じゃないだろうか?とも思うがアドベンチャーパートで証拠集めて裁判パートでそれを披露して戦うやり方は非常にうまく機能している。

実際は一本道のストーリーでコマンド総当りしてりゃクリアできるタイプだけど、演出とキャラのリアクションで魅せる魅せる。御剣の反応が特にお気に入りだw
軽く遊ぶつもりが、徹夜までして僅か三日でクリア。
まあ、ボリューム自体少なめなんだけど。たった五話しかないしね。
でも昨今の自分にはとてもめずらしい事です。ゲーム熱高まってきたかな。

すでに2も注文済み。ベストプライスで2100円ってのもありがたし!

posted by mizuti at 02:55| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

[Assassin's Creed]

齢三十数歳にしてぐれた私は正道を捨てました。
今日からからは暗闇に生きる暗殺者です。

つかみはオッケー!!
Xboxらしく絵がめっちゃ綺麗。特に馬!!
馬がきっちり書き分けられておいてどれもスタイル抜群!
意味なく色々な馬で闊歩して、テンプル騎士団の方々に追われる始末。

ゲームスタイルは箱庭ステルスゲー
中東の町中を自由に動き回れるんだけど、おもしろいのはこっちの動きに町の人たちは反応する事。
調子に乗って走り回ったり、家の壁にしがみついたりしてると、あっという間に注目の的。
しかもパラメータの変化だけでなく音声付きです、これ結構きつい。
「何してんだ?」とか「なんの為にあんな事を?」とか「いやですわねぇ奥様」とか
最後のはナイけど雰囲気としてはそんな感じで、疑惑と蔑みが浴びせられるので小心な自分は祈りのポーズでしずしずと移動。 やばくなったらベンチで休憩と意外とまったり遊べてる。

戦闘も最初は単調に思えたけど、たまに出てくるテンプル騎士団の方々が相手だと楽しい。
じゃんけんの様な駆け引きが意外といい感じ。
とか言いつつ騎士団は強いので可能なかぎり後ろからやるけどね。さくっとw

現在は最初のターゲットをさくっと倒したばかり。
途中の情報収集や暗殺行為よりも、その後の逃走が一番難しかった。

出来ればクリアしたいなぁ。今年中に・・・・
自分の苦手なポンポン飛びまくるアクションがあるのが不安だけど。

posted by mizuti at 02:40| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

来たーー!!

遂にモニターと360本体到着!
箱から出してみたばかりの感想。

まずはモニター。BUFFALO 20.1インチワイド液晶ディスプレイ FTD-W2025ADSR。
第一印象は「安っぽい・・・」。それまで使っていた16インチが剛健な出来で土台の部分が金属だったのに、こっちはプラスチック。 しかも全体が軽量化されてて画面の角度調整の時、片手でやろうとすると土台が浮くのである。
正直ちょっと不安になった。
だが、20.1インチワイドはやはり広い。これで三万円弱なら十分でしょ。
少しぐらいなら我慢しようと思っていたドット欠けも隅から隅まで見ても、一個もなし!!ラッキー

そして本命Xbox360!
ギチギチに詰められていた箱から出して見ると意外と綺麗な外見。
噂に違わぬでかいアダプタ。あーDVD見るときの為のリモコンもついてるのな。
爆音とか聞いてたけど、DVDドライブから耳障りな音が出ている以外は結構静か。 ドライブからの音は小さいので映画とかゲームを起動してると聞こえない。問題なし。
ワイヤレスコントローラーもいい感じ。でも、本体とのリンクのやり方は説明書の最初に書いておいた方がいいよね。
HDDが20Gのはずなのに、10Gちょっとしか表示されてないのはデモとか体験版入っているのだろうか?

明日にはギアーズも届くと思うのだが、通し勤務で遊べない。とほほ・・・・
まあ、ADSL開通の31日から参戦かな。

posted by mizuti at 01:05| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

Xbox360購入計画その三

準備完了!

色々手間取ったけど、ようやくあやつを迎える準備は整った。
一番の問題はブロードバンド環境。

自分の現在のアジトはADSL可能域内であるにもかかわらず、横暴なる管理人兼上司の妨害により設置不可。
仕方ないので近所にある実家の元自分の部屋(現在空部屋)を電子の要塞に改造する事にする。
しかし、NTTの工事って何でこんなに時間かかるの?10日に申し込んだのに31日開通って普通なの?やっぱ田舎だからか?
だが、これで念願のブロードバンドが手に入るのだネットで動画とか見れる日がすぐそこまで来てると考えるとワクワクする。 今までありがとうウィルコム。さようならナローバンド!

ついでにモニターも新調することにした。
今まで使っていたのは4,5年前に買った16インチ液晶で当時7万円ぐらいでかなり覚悟して買ったのだが、、、、安くなったな液晶も。。。 今は19インチワイド画面で2万円台からあるのね。。。
グーグル先生を使って色々調べていくと、やはりメーカーごとの差は大きいらしいが自分ごときの目で差が実感出来るとも思えないし、 ぐだぐだ迷った末にバッファロー社製の20.1インチワイドに決める。これでも3万円前半。技術の進歩ってすばらしい!

そしてXbox360本体なのだが、ここまでで結構な資金を使っているし近々不具合を修正したバージョンが出るって噂もあるし、 来月でいいかなぁ。と思ってAmazonを見ていたら・・
「Xbox360本体」+「オブリビヨン」で1000円引きの文字が。
どうせ両方とも買う予定だし、これは神の導きか悪魔の囁きだな。って事でポチッとな。


ふぅ・・・・
  さよならナローバンド・・・
    さよなら16インチモニタ・・・・
       さよなら夏のボーナス・・・・

あれ?注文確認メールの中に「デッドライジング」とか言う文字もある・・・・

posted by mizuti at 14:44| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

Xbox360購入計画その二

当初Xbox360は全くのノーマーク。論外と云うか視界外。

一応、旧Xbox の時はそれなりの関心を持ってみてたんだけど。。。
興味をそそるソフトが「パンツァードラグーン・オルタ」のみ。
そして、ディスクに傷が付くトラブルの時のお粗末な対応(つうか対応せずになげだしたのか)に失望。

自分の中でのXboxのイメージは地に落ち。360発売時はゲーム自体から離れていた事もあり、 本体の機能もソフトの種類も全く知りませんでした。
さらに、ネットでたまに目につく情報と言ったら「本体がでかい」「アダプタもでかい」「故障が多い」「売れてない」 「撃ちまくりゲームしかない」とかろくでもないものばかり。
だが、そんな自分の360のイメージをじょじょに変えてくれたのがぁ!!(ダダァーーン)

ねこめがねSecond

そう全てはこのブログのせい!。。。じゃなくて『お・か・げ』。
デッドライジング?・・・・・・・ロメロの世界だな。。。
ギアーズ・オブ・ウォー?・・・・・・・おもしろそうだな。。地底人とか言ってるし。。。
OBLIVION?・・・・・睡眠時間削ってウルティマオンラインやってた頃を思い出しそう。

あとオンライン機能が滅茶苦茶に充実してるな。
ボイスチャットで対戦とかすごそうだ。。。今の住処はナローバンドだけどね。
まぁ、ネット機能使うときは360抱えて実家に潜り込むか・・・・あぁ、すっかり購入モード。

つか、CO-OPってすげぇ!協力してストーリー進めるの!?
グレートマジンガーのピンチにマジンガーZが来てくれるみたいな!?少し違うか・・
ちきしょい!頼むぜマイ会社、残業代出さないんならボーナスぐらい出しやがれぃ!!オレの部署はいい数字出してんぞゴラァァァァァ!!
・・・・・・・・・・・・ここで熱くなっても仕方ないな。落ち着こう。。。。。

 



前の記事で『『論外』からどう候補になったか気になるにゃ〜w』と書かれていた『ねこめがね』の主である『るしは』殿。
つまりコレは・・・

 

あなたの布教活動の

 

成果だよ!!

 

 

あ、その前に液晶ディスプレイ買わなくちゃ。

posted by mizuti at 02:02| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。